加古川、明石の墓地、霊園のご案内は「石の店 石友」まで。〒654-0036 兵庫県加古川市上荘町井ノ口98-1

石の店 石友

自粛

 

緊急事態宣言が延長され、コロナ禍に本当に大変な事になっています。年末、お正月、成人式等…本来なら迎える事にまっすぐな喜びを感じる事ですのに陰りはぬぐえない状況が残念でなりません。
お客様からお話を聞くと、外食もせず、どこにも行かず、テレビをみるくらい。今までゆっくりしたいと思う気持ちはあったがこれだけの時間を、持て余すとは…いったい何をしたらいいのか?何かしないと…意味のある事をしないと…迷っておられるばかりです。生産性のあることも大事なことかもしれませんが、本当に大切な時期とは、一生懸命思考え。ひらめいた時に。それが気づきになり。気づいた時。感じた時に。行動する。実践する。が時期(スタート)ではないでしょうか。この時代、宗教離れし支えてくれる、救ってくれる、信じたいというよりどころ(宗教心)がなくなり、信心に欠(か)けていくことで、いったい何を信じていいのか常に迷われておられる方が多くなりました。今は何もしない。関わらない。考えない。信用しない。という状況が大事な事だと、心をすりかえられていく、とても悲しい時期に入っているような気がします。時折、お客様から、どうしてるか気になって…又は近くまで来たから顔だけでも…お電話やご来店をいただくと、縁の繋がり、関わりを、深いところで感じる幸せをいただいております。皆様、本当にありがとうございます。